脱毛学割をする人は必見!安さやアクセス、学生に最も良い脱毛サロンはココ!

キレイモ?ミュゼ?銀座カラー?学生の脱毛はココが1番いいです!

 

 

学生が脱毛をする際にはどこが最もいいのでしょうか?

 

有名な脱毛サロンではキレイモ?ミュゼプラチナム?それとも銀座カラー?たくさんあって困ってしまいます。
このサイトでは学生の脱毛サロンを検証してみました。

 

学生は一般的にお金がありません。アルバイトをやっても、それほどお金って貯まりませんよね。
大切なお金ですから、しっかりと使いたいと思います。

 

もちろん脱毛にも!!!

 

しかし、安ければいい!のではなく、しっかり処置してくれないと困りますよね?

 

そんな皆さんが気になるサロンは、ミュゼプラチナム?キレイモや銀座カラーなどどれが最も学生にとって良い脱毛方法について比較しました!
しっかりと脱毛できたセンパイ方の意見を基に、それぞれのサロンのメリットとデメリットを書いていきたいと思います! 

 

夏までにガッツリやる!そんな人は【キレイモ(学割)】
http://kireimo.jp/
↑↑キレイモは公式ページから予約↑↑

 

 

夏までにギリギリ間に合うかどうか?ムダ毛処理はすぐに終わらないため、早く終わらせるならキレイモ【学割アリ】

 

●メリット ・キレイモはなんといっても早い!ギリ夏までに間う!
      ・料金体系がカンタンで解りやすい(しっかり学割があります)

 

●デメリット・まだまだ店舗数が少ない(拡大中!)
     ・キレイモという脱毛サロンの知名度がさほどナイ   
     ・月額制でワキだけなどといったコースやプランがない

 

http://kireimo.jp/
↑↑キレイモは公式ページから予約↑↑

 

キレイモは店舗数も伸びていて、全国展開していると言っていいので安心感も大きなプラス要因ですね。

 

 

 

知名度バツグン!の【ミュゼプラチナム】

●メリット 
安い!(これだけで良い訳ではありませんが、ミュゼプラチナムが選択肢として有力なのは確かで、学割の必要がない)
ミュゼは店舗数が多く、行動範囲にあったお店が選びやすい
・大手だけに従業員教育バッチリ。個人サロンみたいに変な個性的すぎるスタッフはまぁいない(←ここ重要)
・キャンセル料金が発生しない
・痛みが少ない(フラッシュ脱毛採用、ニードルでない)
・脱毛サロンの中で最もおしゃれである
・100円などのキャンペーンだけを利用すると爆発的に安く済む

 

●デメリット  
・人気店の宿命…予約が取れない(取れにくい)!(でも学生は平日昼間を使えるアドバンテージがあるから乗り越えられる?)
・プランやコースが複雑でわかりにくい
・安いコースが少ない、キャンペーン以外だと結構かかる場合がある。
・学割がない(学割ナイなんて……。)

 

http://musee-pla.com/
↑↑ミュゼ公式サイト↑↑

 

 

次に学割の本命【銀座カラー】
●メリット   
・実は脱毛サロンの老舗!最後までしっかりとできる(最後までできない人は意外と多いのです…)
コースやプランがシンプル!(月額制であって初期は安い)
・「学割(学生割引)」の制度がちゃ〜んとある!(ミュゼには以前あったけど今は無い)
・「高い?」と思わせているため、空いている事が多い(安さを前面に押しだす宣伝ではないため)
・安心感がある

 

●デメリット  
・料金体系が月額制で高く感じる(最終的には大差ないけど、他サロンが安く感じる表記方法なため高く感じて不安になる)
・ミュゼプラチナムなどに比べると店舗数が少ない。

 

https://ginza-calla.jp/
↑↑公式ページから予約↑↑

 

 

 

最後に医療系の脱毛で安心【湘南美容外科】

 

ナニそれ?って人も多いとは思いますが、ここもシッカリと人気があり、サポートもシッカリとしたところであって、脱毛サロンでは無い安心感が魅力です。
ガッツリ安い訳ではありませんが、学割がしっかりあってコースとしては「レディース根こそぎレーザー脱毛」が脱毛となります。

 

●メリット
・安心(医療系として脱毛サロンではないサポート体制)←これってトラブルを起こした人は解るけど知らないと軽視しがち。
・全国で30院数もある(店舗ではない)
・学割がある(しっかり)

 

●デメリット
・ワキ(6回1000円)以外は高く感じる(本当は高くない)
・いまいち有名でない

 

などなど本当に行った人ではないと分からない部分もあったり、スタッフが変わったりすると雰囲気が変わったりする場合もあるので主観的な意見は入れないで、客観的なことだけを選びました。

 

他にも、エピレ、脱毛ラボ、C3(シースリー)などなど、いろいろな脱毛サロンがありますが、金額や脱毛に対するハードルの低さ、「学割脱毛」の存在や各種割引の制度など、経験者の意見から学生(特に大学生)には、【ミュゼプラチナム】と【銀座カラー】、【湘南美容外科】がおススメなのです。
学割を使える脱毛サロンは案外少ないのです。

 

 

 

!!【脱毛】禁断の裏技公開【学割】!!

 

「それでも、どちらに絞ったらいいか迷っちゃう…」

 

そんな人には、高い確率で満足する脱毛サロンを探す裏ワザがあります!
あまり大声でご紹介できることではないのですが(^^;)、無料でできる方法です。

 

【ミュゼプラチナム】と【銀座カラー】の無料のカウンセリングを同時に申し込んで受けて、
気に入ったほうに行けばいいのです

 

学割が可能な脱毛サロンに限らず自分にあった脱毛サロンは必ずしも値段だけでなく、
雰囲気やスタッフ、アクセスなどいろいろな要素で決まります。

 

そういう意味ではインターネット上だけの情報では限界があり、
実際にある程度やってみないとわからない部分が多いのです。

 

例えば、待合室や施術スペースの広さや快適さ、同じ脱毛箇所でも、光の照射回数の多い少ない、
施術後のダウンタイムを十分にとってくれているか内容は自分に合っているか、スタッフさんの態度、
丁寧さ、勧誘のゴリ押し具合はどうか…などなど。

 

脱毛は、毛周期に合わせて処置するため、年単位で通う事になります。
施術はあなたの大事なお肌に、それも場合によっては、とてもデリケートな箇所にかかわる事になります。

 

実際に自分に合う内容か試すことは、自分の身体を守る事にもなります。

 

また、長いお付き合いになるサロンです。

 

今通っているキャンパスが変更になったり、就職して勤務地が変わることなども考えに入れると、実際に足で通ってみて、

 

不快さや不便さを感じない環境かどうか肌で感じたり、
店舗の変更が簡単にできるのかなど、納得するまで相談するといいですよ。

 

「どちらか1つを断るの、気が引けるなぁ…」

 

いいえ、相手もプロですから、気兼ねする必要はありません。
あなたにあった施術を提供できなかっただけで、そこを反省して成長してもらいましょ!

 

あなたはただ、自分に合ったほうをチョイスすればいいのです。

 

ぜひ、【銀座カラー(学割あり)】と【ミュゼプラチナム(学割なし)】可能なら【キレイモ(学割あり)】を同時にカウンセリングしてみてください。

 

この方法のいいところは、たとえ初めての脱毛でも、両者の違いが鮮明にわかって判断に困らないコト。
そしてそれが無料で行えるコト。

 

そしてなにより、あなたが納得してキレイになれるコトです。

 

それでもやっぱり背中を押してほしい場合は、とりあえず公式のページをのぞいてみてから決めるのも良いと思います。

 

はじめは誰でも悩むものですし、多少の不安があるのは自然なことです。そんな人はぜひとも下からポチして、覗いてみてください。

 

まずはミュゼプラチナムを

 

ミュゼ
↑↑ココから予約↑↑

 

次に銀座カラー

 

銀座カラー 脱毛キャンペーン
↑↑ココから予約↑↑

 

しっかりと予約してください。

 

予約をして実際に行ってみて、店の雰囲気、スタッフの対応、本当に行きたいかどうかを確認するのは非常に大切です。

 

まずは予約して、自分の行ける時間に行き確認ましょう。

 

【結論】

 

値段だけで選ぶとすると、今月でワキに限定すればミュゼプラチナムになります。
しかし、「デリケートゾーンや全てをやってしまいたい」と考えていれば、銀座カラーが最有力となり。

 

安心や精度の関係から言えば、湘南美容外科がもっとも妥当であると考えられます。
もう6月で夏まで時間がナイっ!間に合わない!!て人にはキレイモが早いという理由となると思います。

 

いずれにしても金額や時間、店舗などによって異なるため、自分の住んでいる場所や学校など、アクセスの良さははずせない要素となりますので、
試しに一度申し込んで実際に体験することが最も大切であると感じました。

 

 

 

さらに限定的な考え方なのですが、今年卒業される大学生の方は大学生のうちに脱毛を始めると学割の適応になりますので、社会人になる前である大学の在学中に脱毛サロンで脱毛を始めるコトがお得になります

 

もちろん社会人の人でも夜間の大学や2部学生の方は学割の適応となりますのでご安心してください。
専門学生はどのような扱いになるのかはサロンごとに異なるため、直接お聞きください。

 

あじめての脱毛の方へQandA

痛みはどれくらい?

例えるなら「ゴムではじく程度」です。
痛みの感じ方は千差万別であるためすべての人によって感じ方が異なりますが、それほど痛くはないと言った感じでいいと思います。

 

スタッフに見られてはずかしくないの?

スタッフは脱毛のプロですし、1日に何人もしますのでご安心ください。

 

自己処理とはどこが違うのかな?

自己処理をしてしまうと、カミソリ負けや剃り残し、色素沈着など様々なトラブルが考えられます。

 

 

未成年脱毛(学割)

未成年者でも学割で脱毛を希望するという人も最近では増えてきていますよね。

 

女性であればAKB48をはじめとした若年層のタレントがつるつるすべすべのお肌をしていることから、
男性であればジャニーズ事務所などのタレントがやはり男性とは思えないほどなめらかなお肌の人が多いなどの影響で、
タレントのようになりたいというコトで脱毛サロンでの脱毛を希望する人が増えてきているそうです。

 

未成年者の脱毛については年齢によっても効果を得ることが出来る場合と、一時的には効果を感じることが出来ても、
将来てきには毛が再生されてしまう場合などもあると言われています。

 

これは未成年者の場合には、まだ成長途中なのでホルモンバランスが崩れやすく、一度ダメージを与えて壊されたという細胞も、再生する可能性があると言われています。

 

概ね多くの脱毛サロンでは16歳という年齢を超えている場合には一般の成人と同じような脱毛サロンでの脱毛施術が出来るとしていますが、
それ以下の場合には効果が持続するかわからないため、制限を設けた施術内容になっている事があります。

 

また、16歳以上の場合でも、保護者や親権者の同意がない場合には施術契約が出来ないとしてる脱毛サロンが大半になっています。

 

これは未成年者を保護するという意味もありますし、未成年者は法律行為を行うためには保護者や親権者の同意がないと無条件で解約をすることが出来るため、
サロン側としても簡単に解約をされないようにしておきたいという理由もあるようです。

 

 

 

【脱毛学割は銀座カラー?キレイモ?それともミュゼ?学生で脱毛の初心者はコチラ!】

 

キレイモの学割脱毛まとめ

 

まとめとすると、学割を活用しなくても安く脱毛できるのはミュゼプラチナムで、
全身脱毛をすると銀座カラーかキレイモが良いと思います。

 

あとは自分の家などから近い場所からサロンがあればいい!っていうのがポイントですよね。

 

キレイモの学割脱毛は、学割パックプランというもので、通常の回数パックプランをベースにして、セット回数に応じて割引率が決められています。
キレイモには学割があるので、学生でも低価格でキレイになることができます。

 

一般の申し込みよりも最大67,900円も安く全身脱毛できるので、かなりお得です。
しかも学生の時に学割パックを申し込めば、卒業後も割引料金が適用されるので超お得といえます。

 

月額9,500円の場合、1年後、5%返金してくれ、入学祝として2,000円のプレゼントがあります。
7,700円お得になるので、1年間は月額8,858円で全身脱毛が受けられます。

 

2年後には10%返金してくれ、進学祝として6,000円のプレゼントがあるので、17,400円お得になります。
2年目は月額8,050円で全身脱毛が受けられます。

 

そして3年後には20%の返金があり、進学祝として20,000円プレゼントされるので、42,800円お得になります。
3年目になると月額たった5,960円で全身脱毛が受けられます。卒業祝いとして記念品の贈呈まであります。

 

キレイモなら痛くなく、冷たくなく、スリムアップできます。
特別価格で受けることができるキレイモの学割脱毛を受ければ、1年後には、きっとキレイな美肌になっているに違いありません

 

【脱毛学割は銀座カラー?キレイモ?それともミュゼ?学生で脱毛の初心者はコチラ!】

 

未成年の脱毛サロンについて

 

最近ではムダ毛の悩みも若年化してきているようです。
子供の成長の速度が速まっていることもあり、ムダ毛に悩む未成年はかなりの数いるそうです。

 

しかし、未成年が脱毛サロンに通うことというのは可能なのでしょうか。

 

実は未成年、特に成長期にある子供たちというのはホルモンバランスがまだ整っておらず、仮に子供のうちに脱毛処理を行ったとしても、
成人してから再びムダ毛が生えてくるという事が多いそうです。

 

特に第二次成長期以降に生えてくる性毛は、未成年のうちに脱毛処理をしたとしても再び生えてくるのが多い体毛のようです。

 

脱毛サロンやエステサロンによっては未成年でも、保護者の同意があれば施術を受け付けているというところもありますが、
まだ肌の状態も不安定な未成年が無理をして施術を行っても、肌トラブルを起こす可能性が高いそうです。

 

未成年の場合は脱毛サロンではなく、抑毛効果のあるローションを利用してみたり、
場合によっては皮膚科などの医師に相談をしてみる方がいいと言われています。

 

ムダ毛に対する悩みは子供でも深刻に悩みがあるので、頭ごなしに否定せず、一緒に考えてあげるようにしてあげてください。

 

【脱毛学割は銀座カラー?キレイモ?それともミュゼ?学生で脱毛の初心者はコチラ!】

 

 

 

【脱毛学割は銀座カラー?キレイモ?それともミュゼ?学生で脱毛の初心者はコチラ!】

 

 

ショッピングカート設置心の診断童話集心の童話相互リンクmaariveカート CGI子供相互リンク研究会ページランク表示オーディオ人気サイトインターネットFAX浮気調査 費用ipad fax海外バイナリーオプションお嬢様酵素 最安値ページランク表示

 

【脱毛学割は銀座カラー?キレイモ?それともミュゼ?学生で脱毛の初心者はコチラ!】